銀行カードローンは学生も利用できるの?   no comments

Posted at 3:20 pm in 銀行カードローン

消費者金融などでは、アルバイトやパートでも利用できるというメリットを生かして、二十歳以上の学生がキャッシングを利用するケースもあるそうです。銀行カードローンでも、審査条件の年齢や収入を満たせば、学生の借り入れはできるのでしょうか?


銀行カードローンも学生OKがある

二十歳以上の学生が銀行カードローンを利用することに法律上の問題はないそうですし、実際に学生でも審査を受けることができるとしている銀行も多くあります。東京三菱UFJ銀行のカードローンなども学生の利用はOKです。しかし、銀行の考え方で学生は利用できないとしているところもありますから、審査条件などを学生の場合はしっかり確認するか、電話などで問い合わせるといいでしょう。


銀行でも無利息キャンペーン実施がある

無利息キャンペーンというと消費者金融のイメージも強いですし、このようなサービスは銀行のカードローンでは利息が少ないことから難しいとも言われているのですが、一部のネットバンクでは利用することでお金を同じように利用できるポイントを数千円分キャッシュバックしてくれる、何日間か無利息で利用できるというキャンペーンを行う銀行もありますから、これは学生でなくても比べるポイントに入れておきたいものです。

Written by beadmin on 5月 16th, 2014

銀行カードローンでも即日利用可能です   no comments

Posted at 5:55 pm in 銀行カードローン

以前なら銀行カードローンは実際にお金を借りるまでに多くの時間がかかってしまうのだというのが常識でした。サービスや利用しやすさでは銀行に勝っているものの、金利ほか条件が悪いのが消費者金融カードローン。でも基本的に大手消費者金融なら即日融資でキャッシングが可能。そう思われがちでした。
ですが最近は銀行カードローンを利用したとしても、問題なく即日利用が可能になっています。審査やその後お金を借り入れるのも早いのであれこれ思い悩む時間が必要ありません。
金利などが低い良い条件でキャッシング可能。そして借入れるのに時間も必要ないとくれば良いことずくめです。もう一度よくそれぞれの違いを理解して検討してみましょう。


《銀行カードローンの契約で時間をかけない》

ごく限られた銀行になってしまうものの、銀行内にローン契約機を設置している業者があります。これを使って契約すれば、消費者金融と同じくすぐに契約後カードを受け取り、現金を即日振込んでもらえます。そこに時間をかける必要はありません。→即日振込キャッシングガイド(申し込んだ当日中に現金を振り込んでもらえるキャッシングやカードローンの一覧サイトです)
時間がかかろうが何しようがキャッシングに問題ないならよいですが、お金の借り入れに時間をかけたくないと言う人も多いはず。それを理由に消費者金融からお金を借り入れる人も多いでしょう。
ですがこの方法なら急いでいるあなたも問題なく時間をかけない借り入れを行えるというわけです。


《返済の負担を軽くする》

銀行からの借り入れで何が良いかというと、やはり金利が低いということ。それによって借入れた人が支払う利息の金額を少なくすることができます。消費者金融の設定する金利と比べると一目瞭然で低い設定。それによってキャッシングの負担をできるだけ軽くすることができます。
カードローンで一番多くの人が気にするのが金利の設定。この金利が低い銀行からできれば即日融資を受け取ることにしましょう。

Written by beadmin on 10月 26th, 2015

銀行カードローンの審査に落とされないために   no comments

Posted at 11:33 am in 銀行カードローン

別のキャッシング会社を現在利用しているというわけでもなく、ほとんどまっさらな状態で銀行カードローンの審査を受けるなら、利用限度額を低めに申し込むと効果的です。
なぜかというと、銀行側からしたらリスクの低い利用者として優遇されるからです。
また、この手段は消費者金融よりも銀行で行うほうが良いです。
それはなぜなのかを以下でご説明いたします。


《低金利を生かせる銀行カードローン》

銀行カードローンの低金利を生かせば、利用限度額が低い間もあまり利息がかからなくて済みます。
カードローン全般に言えてしまうことなのですが、利用限度額を低めに申し込むのは審査を通過する上でとても効果的です。
しかし、消費者金融でこれを行うと上限金利とそれに応じた利息で苦しむことになります。
限度額を上げることで金利も下がるように出来ているのですが、そのためにはある程度の期間利用してキャッシング会社からの信用を上げなければいけません。


《一時的なキャッシングの場合は関係ない》

前述した方法は、長い間銀行カードローンを利用するつもりでなければあまり効果的ではありません。
ひとまず審査に通過したいという目的ならもっとも良いのですが、借りられる金額はとても少なくなってしまいます。
一時的かつ急な高額キャッシングを必要としている場合は、この方法は使えないことがわかります。
そのような場合は、銀行だけでなく消費者金融でも行っている無利息サービスなどを利用すると良いです。

Written by beadmin on 6月 22nd, 2015

コンビニ好きの方におすすめの銀行カードローン   no comments

Posted at 4:15 pm in 銀行カードローン

最近はコンビニにまで銀行が出来てしまって、便利過ぎて更に財布の紐がユルユルになってしまう時代です。もしかしてコンビニはお金がなくても商品が買えますよ、ほらそこでお金卸せるのですよとATMを設置して手をこまねいているのかもしれません。

しかし銀行によっては時間外手数料が高いところや時間によってお金が卸せなくなってしまうため、コンビニ系の銀行はとても重宝します。そして実はあまり知られていないのですが、そのコンビニ系列でも銀行カードローンを扱っているのです。

今回はそんなコンビニで得する銀行カードローンについてご紹介致します。


《コンビニで使えるポイント付きの銀行カードローン》

コンビニの銀行カードローンは契約出来る上限額が数十万単位であることから臨時出費にとても調度良い内容です。コンビニのATMはもちろんインターネットや電話等で手続きが出来るダイレクトバンキングにも対応しており、いつでもどこでも現金を引き出すことが可能です。
更に返済も銀行キャッシュカードからでも現金でも随時可能なので、無駄に利息が発生してしまうこともありません。手数料も無料なので気兼ねなくサービスを受けることが出来ます。


《契約をするだけでもらえるポイントがある》

そしてまさにこれが一番の売りポイントなのですが、なんと契約時にコンビニの各店舗にて利用出来るポイントをカードに付与してくれるのです。しかも新規の契約時だけではなく一度に借り入れした金額が一定以上のものである場合や利用限度額の増額など、ポイントを取得する機会は沢山用意されています。
コンビニをいつも利用する会社員の方や大学生の方は特に契約しておきたい銀行カードローンですね。

コンビニと銀行カードローンはあまり結びつかないイメージがありますが、実は各銀行もコンビニもこぞって金融商品に手を出しています。消費税やら物価やら身の回りの色々なものの金額が高くなっていくのに自分のお給料は上がらない一方である。こんな世知辛い現代だからこそ、あまり結びつかない銀行とコンビニも手を組むしかないのでしょうね。

銀行カードローンは困っている人に救いの手を伸ばすとても使い勝手の良いサービスです。コンビニの銀行キャッシュカードをお持ちの方は、契約時の事務手数料などもいらないので是非契約をしてみて下さい。いざという時に「カードローンの契約をしておいて良かった」と思える時が必ず来ます。そのままコンビニのポイントカードにもなるので手元にあれば一石二鳥ですね。

Written by beadmin on 12月 25th, 2014

審査がない銀行カードローンがあるの?   no comments

Posted at 5:33 pm in 銀行カードローン

お金を貸し付けることで利益を生んでいる業者が審査を行わなければ、大変な回収のリスクを負ってしまうことは歴然としています。「審査なし」といったものは闇金や紹介屋といった違法業者の釣り文句であり、警戒すべきものです。しかし銀行カードローンには、審査なしで作れるものがあります。キャッシュカードを利用したときに「カードローンを申込む」といった案内画面がでて、了解すればそのままそのキャッシュカードにカードローンの機能が付帯されるものです。「審査なしで作れてしまった」印象を受けますが、実は「申し込みを書かなくても作れる」だけの話で、審査がなかったわけではありません。


<なぜ審査時間がないのか>

キャッシュカードの利用時に「カードローンを申し込む」といった画面が出ているときには、すでに審査が終わってしまっている状態なのです。審査が行われなかったわけではありません。メインバンクとして使っていれば、引き落としの状況や年収なども把握することは可能です。「うちの銀行カードローンを利用していただきたい顧客だ」と判断することができますので、そういった顧客に対して案内を出しているのです。もちろん信用情報機関から勝手に情報を取り寄せることはできませんので、それを閲覧していない場合もあるでしょう。またその銀行で他のローンなどを利用しているのであれば、途上与信のために信用情報を取り寄せることも可能ですから、その中から優良顧客を抽出することも出来るのです。審査が行われなかったわけではなく、すでに社内では「うちの銀行カードローンを利用していただきたい顧客」となっていたということなのです。

Written by beadmin on 8月 28th, 2014

賢い人は銀行カードローンを申し込んでいる?   no comments

Posted at 10:16 am in 銀行カードローン

皆さんの中にはカードローンを利用している人もいますが、消費者金融を利用している人が多いのではないでしょうか?
実は賢い人ほど銀行カードローンを申し込んでいるみたいなので、少し考えてから申し込みをしてみましょう。
その職種によっては交際費などが必要になることもありますから、そういった人も銀行を利用しているみたいですよ。
いざという時に備えるため、銀行カードローンを申し込む人が増えてきているみたいですから、皆さんもどうでしょう?


《銀行カードローンはどこで申し込む?》

自分が普段使っている銀行が一番いいかもしれませんが、他の銀行に申し込むのもいいかもしれません。
オススメだと言われているのは横浜銀行で、ここなら公共料金などの引き落としが出来なかった場合、銀行カードローンに申し込んでいれば、自動的に補ってくれるらしいので延滞しなくて済みます。
また、いざという時の借入も出来ますから、お金に困ってしまった時には本当に頼もしい限りです。


《イメージを変えよう》

カードローンと言うとどうしても、借金地獄になってしまうのではないかと言うイメージがありますよね。
ですが、賢い人ほど銀行カードローンに興味を持ち、備えておくために申し込んでいるようです。
皆さんも今現在違うカードローンを使っている人は、銀行について色々チェックしてみませんか?

Written by beadmin on 7月 24th, 2014

銀行カードローンが増えたのはいつからか   no comments

Posted at 5:49 pm in 銀行カードローン

2010年から実施された総量規制は消費者金融に大きな影響を及ぼしました。それによって銀行カードローンの発達や消費者金融の変化が起こりました。銀行カードローンに人気がでたのもそうした事情があったからでした。


<総量規制と消費者金融>

貸金業者からの借金が年収の3分の1以上あるとそれ以上は借りれなくなってしまうのが総量規制です。この規制によって消費者金融はお金を貸しにくくなってしまいました。また、借り入れのさいに年収を証明しなければならなくなったので、借り入れはしにくくなりました。また、グレーゾーン金利も規制されてしまい、消費者金融は過払い請求によって大きく方向転換せざるを得なくなりました。


<銀行カードローンの普及>

改正された貸金業者により消費者金融が大きな影響を受けた一方で、銀行は違っていました。貸金業者は消費者金融に対する法律であって、銀行には影響がなかったのです。総量規制も受けない銀行が始めたのが銀行カードローンでした。そのため、消費者金融の行うローンとそれほど大きな差はありません。審査がやや厳しく金利が低いといった程度です。消費者金融は銀行の子会社になったりグループに吸収され、今では銀行カードローンの保証会社に消費者金融がなっています。

Written by beadmin on 5月 30th, 2014

銀行カードローンの審査が厳しい理由は?   no comments

Posted at 3:39 pm in 銀行カードローン

銀行カードローンは消費者金融が今まで行っていたサービスと同じような金融商品を扱うことも多いので、消費者金融と比較されることも多くあります。その中でよく言われることに、銀行カードローンの審査が厳しいということがあるかと思うのですが、なぜ銀行は審査が厳しいと言われるのでしょう?


銀行カードローンは保証会社も審査をする

銀行カードローンでは、保証人や担保がいらない金額が低いローンですか、万が一、借りている人が亡くなってしまった場合などには返済が行われなくなってしまいます。滅多にないと思われていますが、お金を貸したまま返ってこないのでは銀行カードローンは損をしてしまいますよね。そこで支払われなかった場合には、保証会社が代わりに銀行へお金を支払うこととなっているのです。そのため、審査は保証会社の認証も必要で、その分厳しくなるという意見があります。


利息が安い分、審査は厳しい?

先ほどのように、貸したお金で事故にあってしまうとマイナスが出てしまいます。お金を返すときにかかる利息という部分で銀行カードローンや消費者金融は利益を得ていますが、この利息は多くの場合、銀行のほうが安くなっています。つまり、その分だけ返済されないときのマイナスも大きくなるのです。金利が安い分だけ、審査が厳しくなるという意見もあるそうですよ。

Written by beadmin on 5月 16th, 2014

銀行カードローンの目的型ローンで得をする   no comments

Posted at 3:31 pm in 銀行カードローン

銀行カードローンを利用するときには、何にお金を使うか目的や目標があって借りることがほとんどかと思います。できれば誰でもお金は借りたくないでしょうし、どうしても足りないときに便利なものにキャッシングなどがあるのですが、時間がかからないという理由だけで、即日審査だけを選ぶと損する場合もあるそうです。


銀行カードローンの利用目的にピッタリなローンを

銀行カードローンの中には、目的型ローンといわれる、利用目的が限定されているローンの扱いを行うところもあります。このローンの大きなメリットは、審査などにかかる書類に違いはないのに、利息を安い値段で借りることができる可能性のある点です。即日キャッシングなどで利用するのはフリーローンという、禁止される目的以外には自由に使えるローンですが、このローンと同じようにATMからお金の出し入れができて、目的が決まるだけで金利が安い目的ローンはお得という人も多いそうです。


利用目的があれば電話して聞いてみよう

時間に余裕もあって、目的がしっかり決まっているなら、まずは電話で問い合わせを行うほうがいいでしょう。車購入にかかるマイカーローンやペットの医療費、購入費などにも利用できるペットローンなど、銀行で扱うローンの内容などが違います。フリーローンでは原則として何にでも利用できますが、事業性ローン以外では、フリーローンでも事業などには利用できないことが多いです。

Written by beadmin on 5月 16th, 2014

銀行カードローンなら収入証明書が不要?   no comments

Posted at 3:10 pm in 銀行カードローン

銀行カードローンは、消費者金融と比較すると利息が安い、限度額が高いことなどが、利用するメリットとして多く挙げられるそうです。消費者金融では、収入証明書の提出義務も、一社から50万円を超えた、あるいは複数の会社で100万円以上の借金をした時点で発生しますが、銀行カードローンはもっと高い金額からとなるそうです。


銀行カードローンは300万円以上が多い

消費者金融と違い、銀行法で、収入証明書の提出を明確に義務付ける金額というのはないのですが、銀行カードローンで収入証明書が不要とうたっている商品は多くが300万円以下の融資といわれるそうです。ホームページなどにも原則として、この金額までは収入証明書不要と明記している会社も多いそうですから、参考にして銀行カードローンを選ぶという方法もあります。


月々の返済額も違う

カードローンでは毎月同じ金額を返済する形で、借りたお金を返しますが、この返済額は最初に決めることができます。この金額は銀行で最低額が変わるので、毎月の負担は最低額で決まると考えてもいいかもしれないくらい大切です。イオン銀行などでは月に3000円から返済ができるということを大きなメリットとしてうたっているそうですし、収入証明書と同時に返済額も注目したらいいでしょう。

Written by beadmin on 5月 16th, 2014

銀行カードローンでも即日キャッシングOK!   no comments

Posted at 3:01 pm in 銀行カードローン

銀行カードローンとは、銀行が行う少額融資のサービスで、今までは消費者金融だけが行っていた保証人不要で担保も必要のないローンを銀行でも扱うところが多くなっているそうです。このように小さな金額のものは、スピーディーに現金を受け取りたい人も多いので、銀行カードローンでも即日キャッシングサービスを展開しています。


銀行カードローンも最短30分

銀行によっては、利用する銀行カードローンの口座を持っていることなどが条件となる場合もありますが、口座の有無を問わずに利用できるというところも現在は多く、どちらでも最短で30分で審査結果を連絡するという銀行カードローンがあります。審査にかかる時間などが気になる場合には、即日審査の条件などを比べてキャッシングをどこでするか選ぶという方法もあります。


ネットバンクが勢力あり?

銀行カードローンで人気が高く、利息が安いと評判が高いところの多くがインターネットバンクという営業形態をとっているところだそうです。インターネットバンクはネット上に仮想の銀行口座を作り、現金を実際にある口座へ反映するものなのですが、人件費などの削減ができるというメリットを、金利などに活かしていると言われるそうです。

Written by beadmin on 5月 16th, 2014